2018年05月19日

藤井聡太くんが早くも7段に

将棋の高校1年の現役最年少将棋棋士藤井聡太六段
(15)が18日、第31期竜王戦5組ランキング戦
準決勝で勝利し、七段に昇段しました。      

 29連勝をはじめ、次々記録を塗り替えてきたが、S_Fujii.jpg
七段昇段も最年少の新記録で、年内にタイトル獲得の
可能性がある棋戦も二つ残し、快進撃は止まりそうに
ないです。

羽生善治竜王の話は、「六段昇段から3カ月あまりで
七段昇段を達成され、そのスピードに驚がくさせられ
ています。将棋の内容も積極的な動きが特徴で磨きが
かかっていると思います。」とほめたたえています。

藤井聡太くんの「今後の活躍」を応援しています。

ロフトネットストア
posted by ぴんちゃん at 13:29| 東京 ☁| Comment(0) | シニア・老後・高齢者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする