2019年08月24日

ジャストシステムに更新需要

ワープロソフト「一太郎」などのソフトウエア大手、
ジャストシステムの株価が好調で、足元の業績を好感Ichitaro02.jpg
する形で19年ぶりの高値を記録しました。

マイクロソフトのPC基本ソフト「ウィンドウズ7」
のサポート終了による更新需要が業績をけん引してい
るようです。

ワープロソフト一太郎はマイクロソフトの「ワード
にあたるソフトです。各種の教育機関や自治体を含め
た官公庁では「使い勝手がいい」ので、今でも使われ
続けるケースが少なくないです。

また日本語入力システム「ATOK」は使い易すさに
根強い支持があり、「ワードを使っていながら日本語
入力ソフトは「ATOK」というパターンは結構ある
ようです。

Microsoft Store (マイクロソフトストア)


posted by ぴんちゃん at 12:18| 東京 ☀| Comment(0) | 新聞・出版・経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする