2020年08月09日

任天堂4〜6月期増収増益

任天堂が先日発表した2020年4〜6月期連結決算は、
売上高が前年同期の約2倍の3581億円、最終利益がdoubutuno02.jpg
約6.4倍の1064億円と、大幅な増収増益でした

本業のもうけを示す営業利益も約5.2倍の1447億
円で、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う「巣ごもり
需要を追い風に、家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ
や、人気ゲームソフト「あつまれ どうぶつの森」など
の販売が好調でした。

大方は、新型コロナウイルスにより業績不振になった企業
が多い中、任天堂は数少ない儲け組のひとつです

富士通 FMV ESPRIMO DH


ラベル:富士通
posted by ぴんちゃん at 10:49| 東京 ☀| Comment(0) | 新聞・出版・経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする