2020年08月17日

日本船籍船が座礁し大迷惑に

インド洋の島国モーリシャス沖で日本の貨物船が座礁し、
大量の燃料が流出した事故で、モーリシャスの当局は
15日、貨物船の船体が二つに割れたと明らかにしましzasyosen02.jpg
た。
この貨物船からこれまでに約1000トンの燃料が流出
し、モーリシャス史上最悪の環境災害とも言われます。
船内の燃料の大半は回収されましたが、残る166トン
の回収を急いでいます。

船体の撤去には数カ月かかる見通しですし、座礁したの
はWi−Fiを繋ぐために岸に接近したとも言われてい
ます。 
環境破壊した罰として日本は、国を挙げてモーリシャス
に救済措置をすべきです

ビックカメラ.com


ラベル:ビックカメラ
posted by ぴんちゃん at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | 防災・事故・新型コロナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする