2018年05月16日

帰省はしたが別々の宿のはずが

鳥取県内の、相方の実家に帰って来ました、

ところが、夜間も頻尿の私は、迷惑をかけたくないので、
相方の実家でも特別扱いで泊めてもらっています。

この部屋は、トイレの隣の部屋なので、悲しみの酒を
飲んでいます。

明日は、故人の自宅から朝早くの出棺の予定です。



posted by ぴんちゃん at 23:09| 東京 ☀| Comment(0) | シニア・老後・高齢者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。