2018年09月29日

ふるさと納税泉佐野市の言い分

ふるさと納税で過度な返礼品を是正する意思がないなど
として総務省に名指しされていた大阪府泉佐野市が先日、Izumisano.jpg
記者会見し、返礼品の調達費を寄付額の3割以下に抑え、
地場産品に限るとした同省の方針には応じられないと
する立場を表明しました。 

同市は地場産品の定義に不信感を表明し、不適切とされ
た関西国際空港に就航する格安航空会社のポイントや、
地元の老舗焼肉店が目利きした肉などの返礼品について
知恵を絞った品目で、地元の活性化にも繋がった」と
意義を強調しました。

つまり、地場産品がない市は最初からハンデがあるので、
頭を使わなければいけないことを強調しています。
この上は、返礼割合や地場産品の定義について、明確な
根拠を示してほしいものです。    

楽天トラベル
posted by ぴんちゃん at 13:11| 東京 ☁| Comment(0) | 年金・保険・税金・金融 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。