2019年09月20日

PCは認知機能維持に役立つ

 中高年期にパソコン作業に従事していると、認知症の
前段階である軽度認知障害(MCI)の予防に働くかもPCwork02.jpg
しれない、との研究結果が発表されました。

米国の著名な総合病院の精神科医らは、加齢研究データ
(MCSA)に登録された非MCIの男女2000人を対象に、
脳機能に刺激を与える行動とMCIとの関連を調査して
います。 

 データを解析した結果、中高年期にパソコンを使用
(週に1、2回以上)していた人は、非使用者に比べ、
MCIの発症リスクが48%と大きく低下、高齢期に使用
していた人では30%、中高年〜高齢期では、37%
リスク低下が認められています。 
(2019年09月11日 ダイヤモンドオンラインより)

日本直販オンラインのダイエット・健康・シニア


ラベル:日本直販
posted by ぴんちゃん at 12:05| 東京 ☁| Comment(0) | ダイエット・健康・医療・介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。