2020年06月16日

北九州市で動物虐待死が続く

北九州市の郊外で散歩中の犬が路上に落ちていた青い
ペットフードのようなものを食べた直後に泡を吹いて
死んだという事件がありました。
現場で見つかった青い物を分析機関の九州環境管理協
会で分析してもらうと、農業用殺虫剤として使われるneco001.JPG
劇物「メソミル」が含まれていたことが判明しました。

同じ北九州市の離島・馬島では近年、島の猫が急減し
周辺で青い薬物のようなものが付着した魚の切り身
見つかっりました。
両事件には、類似点があり関連はないでしょうか

トイザらス・ベビーザらス オンラインストア


ラベル:トイザらス
posted by ぴんちゃん at 12:39| 東京 ☁| Comment(0) | 巷の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。