2020年09月13日

現金書留を久しぶりに利用

先日、郵便局の現金書留を久しぶりに利用しました
現金書留でお金を送る場合、事前に準備しておかなけれ現金書留.jpg
ばいけない事柄があり、事前準備が大切だと痛感しまし
た。(コンビニでは受け付けていません)

<現金書留で送金する工程>
1.銀行に行って、必要額のお金を下ろす
2.郵便局に行って現金書留の封筒を買う
3.(通信文の同封も許されるので)同封の手紙を書く。
4.封筒に現金を手紙を入れ、糊付けし封緘印を押す。
5.封じ目の○蘭に割り印を3か所押す。
6.郵便局に持って行き、手数料を払い発送依頼をする。
7.現金書留の控えと領収証書をもらう。
発送の前日が休日などでは現金書留を予め用意して
おくことが肝要です

セシール


ラベル:セシール
posted by ぴんちゃん at 10:52| 東京 ☁| Comment(0) | シニア・老後・高齢者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。